<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

夜中のケモノ

午前4時ごろ、足に自転車が突っ込んできました。
自転車は壁にぶつかり、少しさがって、走り去りました。

ダンボール破れる。
[PR]
by homelesshome | 2008-08-29 15:32

路上のジェンダー問題 no1

ホームレスの女の人は少ないか。

いますよ。けっこう。
路上でじゃ寝にくいんで、見えないところにかくれているだけです。

駅の前で、他のホームレスの人たちと同じように寝ていても、
それはそれは、たいへんです。
[PR]
by homelesshome | 2008-08-26 17:26 | 暴力と性と食

駅寝

G8のサミット対策によって、駅で寝ていた約8名が追い出された。
それから彼ら彼女らはばらばらになって街のどこかへ、それぞれ寝る場所を探しに行った。
そこには、コミュニティーがあった。毎晩駅ビルの店のシャッターが下りると、あちらこちらからダンボールをもってやってくる。たわいもない話をしながら、食べ物や服、健康などの情報交換がそこで行われ、さらに、集まって寝ることは、何よりも安全で、襲撃などに遭いにくくなるし、安心して寝られる。
この場に意味があった。

洞爺湖のサミットに、この駅で眠る人たちが何をするというのか?

3日後、私はそこにダンボールを敷いて毎日寝始めた。
そして、ガードマンに2時間おきにおこされる毎晩。
眠たい日々を過ごして、一ヶ月がたつ。
眠い理由はもうひとつ。
ガードマンではない、知らない男の人がやってくる。

しかし、これは私がダンボールの上にいるときだけ。

ダンボールの上にいる時といない時でなぜこんなに違うのだろうか?



暴力と性と食
これを中心に考える。
ダンボールの上で
d0135380_17302123.jpg

[PR]
by homelesshome | 2008-08-08 17:30 | 暴力と性と食